本文へスキップ

一関高等職業訓練校は、一歩前へ踏み出そうとしている労働者や求職者の皆様を応援します。

TEL. 0191-31-7030

〒021-0221 一関市舞川字西平8-2

認定訓練VOCATIONAL TRAINING

認定訓練とは

企業が従業員の能力開発のため都道府県知事の認定を受け単独、又は共同で実施する職業訓練です。認定訓練には次の2つの課程があります。
普通職業訓練 普通過程(1年以上3年以下)
普通職業訓練 短期過程(2日以上6ヶ月以下)

普通職業訓練 普通過程

普通課程の訓練を受けるためには、訓練を受けようとする職種の指導員免許を所持する者が在籍する事業所に就職し、事業所から派遣される形で訓練を受けることになります。
修了者にはその技能にかかる資格取得について各種の特典があります。
技能士補の称号取得
2級技能検定学科試験の免除
職業訓練指導員講習の受講資格取得

訓練一覧

木造建築科建築設計科配管科建築塗装科建築板金科

 訓 練 科  訓 練 内 容
 

木造建築科

(2年課程)
 在来木造建築工法に関わる一般的な機工具の取り扱いと、継ぎ手・仕口の加工を学び、小規模一般木造建築物の施工ができる知識・技能を習得します。
 

建築設計科

(2年課程)
 建築物の設計に必要な計画、構造等総合的知識と測量、CADの基礎を学び、簡単な建築物の設計および製図ができる知識・技能を習得します。
 

配 管 科

(2年課程)
 給排水設備や冷暖房設備に関する機工具の取り扱いと、鉄管、銅管、塩ビ管の加工組み立てに必要な基礎的な知識・技能を習得します。
 

建築塗装科

(2年課程)
 塗装用機工具の取り扱いができ、建築物の塗装における素地ごしらえから上塗りまでの一般塗装作業ができる知識・技能を習得します。
 

建築板金科

(2年課程)
 建築板金、金属加工における機工具の取り扱いと、板金加工品の設計製図、加工および施工にいたる基礎的な知識・技能を習得します。

入校に関する事項


入校資格

雇用保険被保険者もしくは労災の特別加入者(一人親方)であること。
入校する訓練科に該当する職種の職業訓練指導員免許保持者が事業所内にいること。
※上記に該当しない方でも入校を認める場合があります。まずはご相談下さい。
※受講期間中は最低賃金を下回らず通常賃金を支払わなければいけません。
※職業訓練法人一関職業訓練協会の会員になっていただきます。

訓練日数

年間175日 1,400時間
 内 集合訓練 50日(月4〜5日)
 内 分散訓練 125日
※当校で行う訓練を集合訓練、事業所で職業訓練指導員指導の下での通常業務を分散訓練と呼びます。
※集合訓練の80%以上の出席により修了となり、修了証書が授与されます。

普通職業訓練 短期過程

各企業、事業所で働いている方々を対象に技能・技術の維持向上を図るための専門的な職業訓練です。

 訓 練 科
 建築科 左官・タイル科   塗装科
 板金科  木工科  造園科
 配管科  建設科  プラスチック成形科
 OA事務科  CADシステム科  OAシステム科
 管理技術科  管理監督者コース  

バナースペース

一関高等職業訓練校

〒021-0221
一関市舞川字西平8-2

TEL 0191-31-7030
FAX 0191-31-7060